売れてる乳酸菌商品

多種多様な乳酸菌飲料!ペットボトル商品も多数・・・意外な使い方も

更新日:

便秘女子
乳酸菌飲料ってなんだか懐かしい味がするよね・・・自動販売機とかに売っているのをみるとついつい買っちゃったりするんだよねー。
美容ちゃん
わかるわかる!カルピスとかは商品ラインナップも豊富でどこにでも売ってるからたに飲みたくなるよね。ヤクルトとかも家にあるとついつい飲んじゃう・・・
管理人
乳酸菌飲料も立派な乳酸菌商品。乳酸菌の恩恵を受けられるからオススメだよね。糖分も高いから飲み過ぎには注意だけれど、どうせジュースを飲むならオススメしたいかな
美容ちゃん
乳酸菌飲料っていろいろあるけれどどれも変わらないのかな?パックのからペットボトルまであるよね
管理人
ペットボトルとかだと確かにジュース感が強くなって身体に良い印象は受けないかもね。いろいろとある乳酸菌飲料について少し調べてみようか

乳酸菌のサプリメントや多様な乳酸菌を配合したヨーグルトが市場を賑わせる中、昔から親しんでいた乳酸菌商品と言えば乳酸菌飲料ではないでしょうか?

 

ぱっと思いつくのはカルピスやヤクルト・・・でもそれ以外にもたくさんの乳酸菌飲料が発売されています。中にはペットボトルに入った気軽に持ち運べる商品も・・・乳酸菌飲料についてまとめてみましょう。

 

効果絶大の乳酸菌はここ

乳酸菌サプリ人気ランキング
145614 view

ビフィズス菌は取り過ぎるとやばい・・・

適正な摂取量を知ってますか?
113221 view

知ってますか?乳酸菌の取り過ぎは便秘に!?

乳酸菌サプリ人気ランキング
85600 view

格安DHCのサプリは効果なし!?

DHC乳酸菌サプリの特徴・口コミ
50426 view

乳酸菌飲料の種類

乳酸菌飲料にもさまざまな分類があるのをご存知でしょうか?乳酸菌飲料は乳等省令という規則によって「乳などを乳酸菌又は酵母で発酵させたものを加工し、又は、主要原料とした飲料(発酵乳を除く)」と定められています。

 

さらに乳酸菌飲料は含んでいる乳酸菌や無脂乳固形分の量などによってさらに細かく分類されます。

種類 無脂乳固形分 乳酸菌数
はっこう乳 8.0%以上 1.000万以上
乳製品乳酸菌飲料(殺菌) 3.0%以上 1.000万以上
乳製品乳酸菌飲料(生菌) 3.0%以上
乳酸菌飲料 3.0%未満 100万以上

このうち、はっこう乳はいわゆるヨーグルトで、ここでは飲むヨーグルトなどのことを想定しています。飲むヨーグルトは飲むという言葉が使われてはいますが、基本的にはヨーグルトをストローですえるくらいこまかくしたものであり、あくまで飲料というよりはヨーグルト、食品という位置づけです。

 

乳酸菌飲料はまず大きく分けて乳製品乳酸菌飲料と乳酸菌飲料に分けられます。この分類では乳酸菌の量と無脂乳固形分の割合大切になります。

 

続いて乳製品乳酸菌飲料にも生菌タイプと殺菌タイプが存在します。これは含まれている乳酸菌が生きているのか死んでいるのかによる分類です。

 

例えばカルピスは製品化し出荷する前に加熱殺菌を施して乳酸菌を死滅させます。これにより出荷後に味が変化してしまうことを避けているのです。一方でヤクルトは生きたままの乳酸菌を腸に届けることに拘っており、製品化され出荷されている段階でも乳酸菌は生きています。

死菌にも意味はあるのか?

かつては乳酸菌は生きて腸に届かないとあまり意味がないと考えられていました。しかし最近では死んだ乳酸菌が善玉菌の栄養源になったり、他にも体内でさまざまな効能をもたらすことが分かってきています。

 

また、乳酸菌飲料の場合は製造段階で乳酸菌が発酵しているため、乳酸が液体中にたくさん発生しています。そのため乳酸菌飲料を飲むことでも腸内環境は少なからず改善される可能性はあると考えることが出来ると思います。

ペットボトル入りの乳酸菌飲料は存在しない?

乳酸菌飲料にもさまざまな商品がありますが、実はペットボトル入りの乳酸菌飲料は実際には存在しません。

 

というのもペットボトル飲料は長期保存を前提とされていることが多いため、無脂乳固形分が一定割合以上入っている、殺菌されていない乳酸菌が入っているなどの乳酸菌飲料を入れて流通されるには不向きなのです。

 

また、ペットボトルはサイズ的にも大きくなりがち。乳酸菌飲料は飲みやすくするために多くの糖分を加えているため300mlや500mlのペットボトルサイズでは用量がおすぎるという問題点も挙げられるでしょう。

 

今後技術の進化で乳酸菌飲料がペットボトルに入れられる可能性もなくはないでしょうが、筆者が調べた限りには現在ペットボトルで売られている乳酸菌飲料は無いみたいですね。

 

カルピスウォーターなどはどうなの?と思うかもしれませんが、あれはいわばカルピスを薄めたもので、商品カテゴリとしては清涼飲料水、つりジュースにあたります。

 

カルピスはもともと殺菌されていますが、これ以外の乳酸菌飲料ブランドのペットボトル商品もそのほとんどがベースとなるはっこう乳をうすめたものであり、また出荷時に加熱殺菌されていることは覚えておきましょう。

乳酸菌飲料ブランドのペットボトル商品

では最後に、厳密には清涼飲料水にあたる乳酸菌飲料ブランドのペットボトル商品を少しだけ紹介していきます。こんなにたくさんの種類があったなんて知らなかった方も多いのではないでしょうか?

ビックル

4種類の乳酸菌と善玉菌の栄養源であるオリゴ糖がふくまれたビックル。大手飲料メーカーサントリーさんの商品で、甘くてスッキリとした味わいが後を引く人気商品です。

ミルージュ

ヤクルトのペットボトル版ともいえるのがミルージュです。ヤクルトに使用している乳酸菌を用いて発酵させたはっこう乳を加えて作られている清涼飲料水。

 

なんといっても特定保健用食品、トクホとして認定されているのが嬉しい商品。トクホは消費者庁が一定の効能があることを認めた商品で、ペットボトル飲料といえど健康への効果が期待されています。

朝のYoo フェカリス1000

伊藤園から発売されている朝のYoo フェカリス菌1000は近年注目を浴びている乳酸菌フェカリス菌を配合した商品です。フェカリス菌の特徴はなんといっても生きているよりも死んでいる死菌の方が効率よく体内で活躍するという点。

 

特にアレルギーやアトピー、インフルエンザの予防につながる腸の免疫機能の向上効果が見込まれています。あえてフェカリス菌を配合することで殺菌する必要のあるペットボトル飲料でも効果を最大限に引き出せるというアイディア商品ですね。

アミールS

アミールSはカルピスから発売されている血圧が高めの方にオススメしたい商品です。カルピスに使用されるカルピス菌をベースに、カルピス菌が発酵するさいに生まれる「LTP(ラクトトリペプチド)」という血圧をコントロールする成分をふんだんに含んだ商品で、トクホにも認定されています。

 

乳酸菌と血圧という一見関係なさそうな組み合わせですが、カルピスが独自に研究・発見した新たな乳酸菌の可能性はアミールSという商品として日の目を浴びています。

ペットボトル商品にも注目!

乳酸菌飲料としては販売されていないペットボトル商品ですが、乳酸菌によって生み出された風味や酸味という味わいを活かしながら、各社独自の工夫をこらして健康にもプラスになるような商品を発売しています。

 

あくまで清涼飲料水、つまりジュースなので飲み過ぎには注意する必要がありますが、どうせジュースを飲むのであれば健康のことも考えられた商品にチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか?

 

効果絶大の乳酸菌はここ

乳酸菌サプリ人気ランキング
145614 view

ビフィズス菌は取り過ぎるとやばい・・・

適正な摂取量を知ってますか?
113221 view

知ってますか?乳酸菌の取り過ぎは便秘に!?

乳酸菌サプリ人気ランキング
85600 view

格安DHCのサプリは効果なし!?

DHC乳酸菌サプリの特徴・口コミ
50426 view

便秘女子
へー乳酸菌飲料にもいろいろあるんだねぇ。ペットボトルだと清涼飲料水になっちゃうんだ
美容ちゃん
確かにヤクルトをペットボトル一本分は味濃くて飲めないかも・・・
管理人
ペットボトルにはペットボトル用の商品がいろいろ開発されているよ。ぜひ注目してみてね
便秘女子
確かに気になるのもいくつかあったなぁ。今度探してみようっと







効果絶大の乳酸菌はここ

乳酸菌サプリ人気ランキング
145614 view

ビフィズス菌は取り過ぎるとやばい・・・

適正な摂取量を知ってますか?
113221 view

知ってますか?乳酸菌の取り過ぎは便秘に!?

乳酸菌サプリ人気ランキング
85600 view

格安DHCのサプリは効果なし!?

DHC乳酸菌サプリの特徴・口コミ
50426 view

-売れてる乳酸菌商品
-, ,

Copyright© 乳酸菌サプリ効果別ランキング【便通・整腸・腸内フローラ改善】 , 2020 All Rights Reserved.