乳酸菌の特徴

【健康、ダイエット、美容にも!】乳酸菌による菌活で健やかな日々を手に入れる

更新日:

便秘女子
最近"菌活"っていうのがブームになっているよね
美容ちゃん
確かに!雑誌とかでもよく見かける気がするなぁ。菌っていう言葉だけ見てしまうとなんとなく嫌な感じがしてしまうけど、いったいどんな意味があるのかな?
管理人
菌活について話しているのかな?世の中には僕らにとってプラスになる菌もあるからね。そうした菌を使った健康生活を菌活と呼んでいるんだよ。乳酸菌もそのひとつだね。
便秘女子
確かに乳酸菌も私たちの身体にとっては非常にプラスになる菌だもんね。
管理人
そうなんだ。今日は乳酸菌を使った菌活について少し詳しく見てみようか。

皆さんは菌活という言葉を知っていますか?菌と聞くと悪いもののイメージもあるかもしれませんが、乳酸菌のように人間にとってもメリットのある、いわゆる善玉菌と呼ばれる菌も世界にはたくさん存在します。

 

そんな菌とうまく付き合っていくことでより健康や美容に役立ていくのが菌活です。菌活といえばやはり代表的なのは乳酸菌。関連商品もたくさんあり、気軽に始められるのも嬉しいですよね。

 

では乳酸菌による菌活にはいったいどんなメリットがあるのか。乳酸菌と菌活について少し詳しく見ていきましょう。これであなたも今日から菌活をスタートできるはずですよ。

乳酸菌による菌活ってどんなもの?

乳酸菌は身体に良い!

みなさんは乳酸菌と聞くとどんなイメージを持っているでしょうか?あまり詳しくない人にとってはやはりヨーグルトのイメージが強いかもしれません。効能としては中の調子を良くするというものが一般的ですね。

 

しかし乳酸菌の持つパワーはそれだけではありません。乳酸菌が持っている健康パワーは日々の研究の中でどんどん解明されており、"お腹の調子をよくするための菌"という認識だったものがどんどん変わってきています。

 

そんな広範にわたる乳酸菌の健康効果が注目され、菌活へと応用されているというわけなんです。

手軽に乳酸菌を摂取

菌活の基本はなんといっても乳酸菌を摂取する事。乳酸菌は基本的には食品から摂取するのが理想で、食生活の中であればヨーグルトはもちろん、味噌、チーズ、キムチ、漬物といった発酵食品にたくさん含まれています。

 

日々の食事から摂取するのが難しい場合はサプリメントの力を借りたり、今ではチョコレートやふりかけなどにも乳酸菌が配合された商品が発売されています。

 

乳酸菌を配合した商品の開発は今留まるところを知らず、それほど乳酸菌が注目されていることを証拠づけています。消費者である私たちには乳酸菌摂取の選択肢がとてもたくさんあり、昔の様にヨーグルトが苦手でも健康のために無理して食べる・・・という方法以外にも乳酸菌をたくさん摂れるようになったと言えるのではないでしょうか。

乳酸菌は身体の中でなにをする?

では乳酸菌という菌は私たちの身体の中でどんな働きをしてくれるのでしょうか?具体的な効能については後程説明するとして、まずは乳酸菌の働きについて見てみましょう。

 

乳酸菌は体内に入ると糖をエサにして代謝を行い乳酸や酢酸を放出します。この乳酸や酢酸は腸内のph値を低下させて酸性に傾けていくことで細菌の繁殖を防ぎ便の状態を改善したり、腸内の働きをよくする効果をもたらしてくれます。

 

さらに自身が腸内の細胞に入り込んで吸収されることで、腸内にある免疫細胞が活性化されるという効果を見込むことも出来るのです。

乳酸菌による菌活はどんなメリットがある?

では実際に乳酸菌による菌活を行うとどんなメリットがあると考えられているのでしょうか?見ていきましょう。

腸内環境の改善

基本となるのはやはり腸内環境の改善です。腸内で乳酸菌が活躍し悪玉菌が減っていくことで腸内活動が正常化します。これによって便秘や下痢がおこりにくくなり、排便がスムーズになります。

 

腸の健康はそれ以外の身体の健康にもつながっていきますので、このメリットは無視できないものであると言えます。

免疫機能の向上

腸内環境の改善に加えて、近年乳酸菌の持つ効能として注目されているのが免疫機能の向上です。人の身体には外敵から身を守る免疫機能が備わっていますが、実はその多くは腸内に密集しています。

 

腸内には免疫機能司る細胞が多く存在していますが、この細胞が乳酸菌の働きによって機能向上すると考えられているのです。免疫機能の向上は風邪やインフルエンザの予防からアトピーやアレルギー症状の軽減まで、幅広い効果が期待されます。

赤ちゃんの健康を守る

妊婦さんは乳酸菌を積極的に摂ることで生まれてくる赤ちゃんの健康を守ることも出来ます。赤ちゃんは生まれてくるときにお母さんから母体の細菌環境を受け継ぐと言われており、健康な細菌環境を菌活で維持しておくことで生まれてくる赤ちゃんの細菌環境も正常化できるのです。

 

また赤ちゃんが生まれてから飲む母乳にも秘密があります。母乳には乳酸菌がたくさんに含まれており、生まれてから母乳で育てた赤ちゃんの方が人工乳で育てた赤ちゃんよりも腸内の善玉菌の数が多いと言われています。

 

乳酸菌のパワーは赤ちゃんの時から影響を及ぼしているのですね。

乳酸菌で菌活する時のポイント

乳酸菌の菌活は基本的には乳酸菌を意識的に摂るだけ。たったそれだけで健康な身体に近づくことが出来る可能性があります。さらにちょっとした摂り方のコツをおさえればもっと高い効果が見込めるかもしれません。

乳酸菌は食後に摂取

乳酸菌は基本的に食後に摂るのが良いと言われています。というのも生きている乳酸菌は体内に入ると胃酸によって死滅してしまう可能性が高く、そのリスクを少しでも抑えるには食後を狙った方が良いからです。

 

最近の研究では必ずしも生きたまま腸に届ければ効果が出ないわけではなく、菌種によっては死んでいても効果を発揮するものもあるようなので一概には言えませんが、いずれにしろ食後に摂取して損は無さそうです。

ある程度継続する

乳酸菌は摂ってすぐに効果が現れるようなものではありません。おおよそ3週間から1か月程度は様子を見て継続的に使用していくことが大切です。

自分に合った菌種を探す

乳酸菌とひとくちにいってもその菌種は様々。中には人によってあうあわないがあることもあります。もしもある程度継続しても効果を全く感じない場合は他の商品を試してみるのも良いかもしれません。

乳酸菌の菌活にチャレンジしよう

乳酸菌による菌活はデメリットも少なく、生活に取り入れやすいというメリットがあります。これで腸内環境の改善や免疫力向上が込めれば言うことはありません。

 

今まであまり乳酸菌を意識的に摂ってこなかった人はこれを機会にぜひ日々の生活に乳酸菌を取り入れてみるようにしてみてはいかがでしょうか。特にお腹の調子が悪い、風邪をひきやすい、今度子供が生まれる・・・といった状況の方には心強い味方になってくれるはずですよ。

便秘女子
乳酸菌っていろいろな力を持っているんだね。
管理人
まだまだ分かっていないことも多くて、これからもどんどん乳酸菌に関する常識は変わっていくかもしれない。でも少なくとも意識的に摂取して無駄になることはないだろうね
美容ちゃん
免疫強化にもつながるっていうのは意外だなぁ。まだまだ知らないパワーが隠されているのかな
管理人
そうだね。そうした情報が出てくるかどうかもチェックしながら、今後も乳酸菌について注目し続けていきたいよね。
便秘女子
乳酸菌と共存共栄の関係だね。早速今日からもう少し乳酸菌について意識を巡らせてみようかな。

-乳酸菌の特徴
-, ,

Copyright© 乳酸菌サプリ効果別ランキング【便通・整腸・腸内フローラ改善】 , 2017 All Rights Reserved.