乳酸菌サプリコラム

乳酸菌サプリはいつ飲むべき?効果的なタイミングとは?

更新日:

便秘女子
最近ずっと乳酸菌サプリを飲んでいるんだけどあんまり効果が実感できないんだよねー
管理人
乳酸菌サプリを飲むことはとてもいいことだね。でも乳酸菌を摂取して効果を得るにはちょっとしたコツ・・・意識するべきポイントがあるんだよ
便秘女子
ポンイト?ただ飲んでいるだけじゃダメなんだ?
管理人
その通り。もちろん飲んでいるだけで効果を得られる場合もあるけれど、乳酸菌のパワーを最大限に発揮するなら飲むタイミングや飲み方も気を付けていきたいところなんだ
便秘女子
そうなんだ?そこまでは考えてなかったなー具体的にはどうすればいいの?
管理人
それじぁ乳酸菌サプリを飲むのに適したタイミングやそれ以外のポイントについても確認しておこうか

乳酸菌サプリは乳酸菌を豊富に配合することで、加齢やストレスによって減少していく体内の善玉菌を補助的に増やすことができる効果的なサプリメントです。

 

しかしただやみくもにサプリを飲んでいるだけでは思っているような効果を得られないこともあります。乳酸菌のパワーを最大限に得るためには意識すべきポイントがたくさんあったのです。

 

今回はその中でもまず意識したい飲むタイミングをはじめ、乳酸菌サプリをより効果的に使いこなすためのポイントを確認しておきましょう。

乳酸菌サプリはいつ飲むべき?

乳酸菌サプリを飲むのはどのタイミングが良いのでしょうか?

サプリメントは継続して飲み続けることに意味がありますから、まずは飲み忘れの起こりにくいタイミングで飲むのが一番だと言えます。しかしそれだけでは乳酸菌のパワーを最大限に活用する事は出来ません。

 

乳酸菌サプリを飲むのにオススメのタイミングは実際に存在しています。それはいつなのでしょうか?

食後に飲むのが基本

まず第一に、乳酸菌サプリは食事の後に飲むのが基本です。それはなぜなのでしょうか?

 

乳酸菌は繊細な菌

乳酸菌サプリに含まれる乳酸菌やビフィズス菌はもともとそこまで強力な菌ではありません。熱に弱いという特性があるため過熱などによっても死滅してしまいますが、さらにやっかいなのは酸に弱いということ。酸に弱いと言うことは体内に入っても胃酸や胆汁といった消化液にやられてしまうということなんです。

 

乳酸菌やビフィズス菌は死滅したものでも腸内にすでにいる善玉菌のエサとして活用される事が分かっていますが、それでも生きたまま腸に留まる善玉菌が少なければいくらエサをおくっても意味はありません。

食後に飲んで菌への負担を軽減

乳酸菌サプリを飲むときはいかに多くの菌を生きたまま腸へ送り届けることが出来るか、というのがポイントになります。

 

そのために胃酸の分泌が盛んで、菌に酸が直撃しやすい食前ではなく胃酸の薄まっている食後に乳酸菌サプリを摂取する方が効果的だということが出来ます

朝と夜はどちらがいい?

では朝摂るのと夜摂るのではどちらがよいのでしょうか?これに関しては調べた限りではどちらでもあまり差はないと考えられているようです。

 

ただし、先ほどの理由から朝食をあまり食べない・・・というような方であれば朝食後よりはしっかりと食べた夕食後の方が胃酸の直撃を避けられると考えることも出来るでしょう。

 

また夜はお酒を飲む・・・という方であれば念のため夜を避けて摂取するというのもありかもしれません。それぞれの生活スタイルにあわせて乳酸菌が最も生きて腸まで届きやすい環境を作られる時間帯に摂取するのが理想だと考えられます。

飲むタイミング意外に気を付けたいこと

飲むタイミング以外にも乳酸菌サプリを摂取する上で気を付けたいポイントはたくさんあります。ここでは他にどんなことに気を付けるべきなのか確認していきましょう。

継続することが大切

まず、なによりも継続する事が大切だということを覚えておいてください。乳酸菌サプリはサプリの中でも継続しないと効果を実感しづらいものです。よく言われるのは最低でも一か月は継続して効果の有無を判断した方がよいでしょう。

 

また、その間に飲み忘れることなどがないようにしっかりと意識する事も大切です。

 

乳酸菌は体内にはいって腸に生きて届いてもすぐに腸内を改善できるわけではありません。もともとの腸内環境が悪ければなおさら善玉菌が活発に活動するための環境を整えるのには時間もかかります。効果が出るまで個人差はあれど、2~3日ですぐに・・・というようなことは無いと思っておきましょう。

菌のエサも一緒に摂る

腸内にいる善玉菌たちは放っておいても仕事をしてくれません。善玉菌も生き物ですからごはんを食べなければ働くことが出来ないんですね。

 

では善玉菌のエサとはなにかというと、主に挙げられるのはオリゴ糖と食物繊維です。

 

善玉菌にとって糖は欠かすことの出来ないエネルギー源ですが、多くの糖は腸に辿りつくまでに吸収されてしまいます。その点、消化の難しいオリゴ糖は腸内まで届いて善玉菌の栄養源になります。また、食物繊維には水溶性と不溶性が存在しますが、菌のエサとなるのは水溶性の食物繊維です。

 

最近ではこれらの成分を一緒に含んだサプリも多く発売されていますが、それ以外にもしっかりと食事からこれらの成分を摂れるように食生活にも意識を置くことが大切です。

ぬるま湯で飲むのが良い?

乳酸菌は人間の体温くらいの温度で最も活発に働くと言われています。そのためより住みやすい環境をつくると言う意味でもサプリを飲むときはぬるま湯で飲むのが最も理想だと考えられます。

 

また、サプリを飲んだ直後はお酒を飲むのは控えましょう。アルコールには殺菌能力があります。飲んだ直後にお酒を飲んでしまうのが直接菌を死滅させることなくてもプラスに働くことは無いと考えられます。

 

自分に合ったサプリを見つける

継続して飲んでもなかなか効果を感じられないことがあります。実は乳酸菌サプリは商品ごと、人によってあうあわないがあるのです。

 

というのも乳酸菌サプリに配合されている乳酸菌やビフィズス菌は商品によって異なる菌が使われていることも多いのですが、菌と人との相性は個人差があるため、あるサプリが必ずすべての人に同じような効果が出るとは限らないからです。

 

もし一か月継続してもなんの変化も得られないようであれば別のサプリを試してることも視野に入れると良いでしょう。

乳酸菌サプリは食後に飲む、他にも意識すべて点を守って・・・

いかがでしたでしょうか?乳酸菌サプリは胃酸など消化液からのダメージを軽減するためにも食後に摂取する事が大切であることがわかりました。

 

最近では技術の進歩で耐酸性カプセルを採用したり、酸に強い菌を配合するなどサプリメントもより効果の出やすい方へ進化していますが、それでもなるべく負担を減らしてあげることでより高い効果を得られる可能性が高まるはずです。

 

ぜひ効果的な乳酸菌サプリの飲み方を意識してサプリの効果を最大限に引き出しましょう。

便秘女子
なるほど、乳酸菌サプリは食後に飲むのが効果的なんだね
管理人
そうなんだよ。それ以外にも乳酸菌サプリを飲むときに気を付けたいポイントっていうのは結構あって、それを全て守るだけでも効果の出方は少し変わってくるんじゃないかな?
便秘女子
今まで飲み方までは意識することなかったなぁ。だから効果が出ないと感じていたのかも・・・そもそもまだ一か月継続して飲めていないや。飲めなかった日もあるし・・・。よし、今日からまた意識して乳酸菌サプリを飲むぞ!
管理人
その意気だよ!効果が出たらぜひ教えてね!

-乳酸菌サプリコラム
-, ,

Copyright© 乳酸菌サプリ効果別ランキング【便通・整腸・腸内フローラ改善】 , 2017 All Rights Reserved.