乳酸菌の特徴

健康のための新しい乳酸菌!ナノ型乳酸菌の実力を知る!

更新日:

便秘女子
乳酸菌って調べれば調べるほど、まだまだ分からない未知の細菌でもあるよね
美容ちゃん
わかるわかる。人によっても微妙に言っていることが違ったりとか、常に新しい発見がされ続けているからこそなんだろうね。
管理人
新しい発見と言えば、乳酸菌の常識も変わりつつあるんだよ
便秘女子
乳酸菌の常識?
管理人
そう。今までは生きて腸に届けることが優先されていた乳酸菌。現に生きて腸に届くことを押し出している商品もまだ多いけど、実は菌種などによってはあまり関係ないことも分かってきているんだ
便秘女子
そうなんだ?
管理人
最近注目されているのはナノ型乳酸菌っていうものなんだけど、せっかくだからこのナノ型乳酸菌について少し詳しく見ていこうか

乳酸菌の常識はどんどん変わってきています。もともとはお腹の調子を良くしてくれる菌として注目されていた乳酸菌も、最近ではダイエットや免疫力の向上、妊婦さんにも良い菌としてさまざまなシーンで活躍しています。

 

そんな中で最近新たに注目されてきているのがナノ型乳酸菌という乳酸菌です。果たしてナノ型乳酸菌とはどんな乳酸菌なのか。その実力とはどのようなものなのでしょうか。

 

効果絶大の乳酸菌はここ

乳酸菌サプリ人気ランキング
145614 view

ビフィズス菌は取り過ぎるとやばい・・・

適正な摂取量を知ってますか?
113221 view

知ってますか?乳酸菌の取り過ぎは便秘に!?

乳酸菌サプリ人気ランキング
85600 view

格安DHCのサプリは効果なし!?

DHC乳酸菌サプリの特徴・口コミ
50426 view

ナノ型乳酸菌とは?

ナノ型乳酸菌は粒子の直径が1ミクロン以下の微粒子であるように加工された乳酸菌です。ナノ型乳酸菌の技術は近年確立されてきた新しい乳酸菌技術で、従来の乳酸菌加工の弱点を克服していると考えられています。

 

一体どのような点においてナノ型乳酸菌は優れているのでしょうか?

小さくて吸収されやすい

ナノ型乳酸菌というくらいですから、この乳酸菌は従来の乳酸菌と比べて小さく加工されています。小さく加工されると何が良いのかというと、なによりも吸収されやすいという特徴があります。

 

乳酸菌は近年では整腸作用だけでなく、腸内にある免疫細胞に直接働きかけて免疫力を高める効果があることが分かってきました。インフルエンザ対策などとしても注目されている乳酸菌ですが、このさいに免疫細胞に入り込んで活性化させる働きをするためにも、サイズは小さい方が摂りこまれやすいということが分かっています。

 

ナノ型乳酸菌はサイズがはじめから小さいためスムーズに細胞に入りこみ、細胞を活性化させる働きをしてくれるというわけです。

バラバラの乳酸菌

従来の乳酸菌加工では、加工の際に菌同士がくっついてしまうというデメリットがありました。これによって吸収力が下がり、乳酸菌の効果が十分に発揮されないというケースもあったのです。

 

ナノ型乳酸菌は菌同士がくっつかずバラバラの状態で存在しています。ただでさえ小さいのに加えて、バラバラに存在しているため吸収の効率はさらに高くなっています。

たくさんの乳酸菌を配合できる

乳酸菌サプリなどで決まったカプセルや錠剤の中に乳酸菌を配合する際には、当然乳酸菌の大きさが小さければ小さいほどたくさんの乳酸菌を配合する事が容易になります。考えようによっては余った部分に別の成分を配合することも可能になりますよね。

 

菌を小さくするということは身体の中での活躍も期待出来る上に、一度に摂取できる菌の量も増えるということで、まさしく一石二鳥だということが出来るのです。

ナノ型乳酸菌に加工される乳酸菌「フェカリス菌」

ナノ型乳酸菌に加工される乳酸菌はエンテロコッカス・フェリカス菌という乳酸菌です。この乳酸菌がナノ型乳酸菌に加工されるのにはちゃんと理由があるのですが、それは一体どんな理由なのでしょうか。

特異な乳酸菌・フェカリス菌

この乳酸菌はもともとが約1ミクロンというとても小さな乳酸菌で、これをより小さく加工することでナノ型乳酸菌が出来上がります。元のサイズが小さいからこそナノ型乳酸菌への加工が可能だということも言えるのかもしれません。

 

加えてフェカリス菌は死菌で摂取する事でより効率よく体内で効果を発揮するという特殊な菌種でもあります。従来乳酸菌は生きたまま腸に届けた方が効果的だと考えられていました。そんな中、最近の研究では死菌で摂ることによっても十分な健康効果を得ることが出来ることが分かってきています。

 

しかし死菌の方が高いパフォーマンスを発揮する乳酸菌というのは珍しく、フェカリス菌は加熱加工することで効果が高まる上に、サイズが小さく加工しやすいというメリットを持っているため近年注目されている乳酸菌の一種でもあるのです。

ナノ型乳酸菌に期待できる効果

免疫力の向上

ナノ型乳酸菌に特に期待されるのは免疫細胞を活性化することによる免疫力の向上です。

 

インフルエンザや風邪のようなウィルスに対する免疫を高め、病気にかかりづらい身体を作り上げるのに一役買ってくれます。またアレルギーやアトピーのような免疫機能の暴走を正常化する働きも期待されており、継続して摂取する事でこれらの症状を緩和する事が期待されています。

整腸作用

ナノ型乳酸菌にももちろん整腸作用を期待する事が出来ます。一度に摂取できる量が多いため効果が出やすいとも考えられており、非常に優れた乳酸菌であることが分かります。

 

ナノ型乳酸菌も基本的には普通の乳酸菌と効果は変わりません。しかしサイズが小さく一度にたくさん摂れるという点、さらに腸内においてその小ささから細胞間に吸収されやすいという点から効率よくその効果を発揮してくれると考えられています。

ナノ型乳酸菌を摂れるサプリ

花菜の選べる乳酸菌

花菜の選べる乳酸菌はフェカリス菌をはじめとして何種もの乳酸菌を配合した乳酸菌サプリです。吸収率の高いナノ型乳酸菌に着目し、ナノ型乳酸菌を中心に2粒あたり5000億個もの乳酸菌を配合しています。

 

せっかく乳酸菌を試すのなら効果の高いナノ型乳酸菌を試したい・・・でもどのサプリが良いのか分からないし・・・そんな悩みを持っている方はぜひ花菜の選べる乳酸菌をチョイスしてみましょう。

 

効果絶大の乳酸菌はここ

乳酸菌サプリ人気ランキング
145614 view

ビフィズス菌は取り過ぎるとやばい・・・

適正な摂取量を知ってますか?
113221 view

知ってますか?乳酸菌の取り過ぎは便秘に!?

乳酸菌サプリ人気ランキング
85600 view

格安DHCのサプリは効果なし!?

DHC乳酸菌サプリの特徴・口コミ
50426 view

ナノ型乳酸菌のまとめ

ナノ型乳酸菌について分かって頂けたでしょうか?最後に改めてナノ型乳酸菌とはなんなのかということをまとめてみましょう。

 

ナノ型乳酸菌とは従来の乳酸菌よりも非常に小さい粒子の直径が1ミクロン以下に加工された極症の乳酸菌です。小さくすることで大量に同時に摂取が出来る、腸内の細胞間に入りこみ免疫力の強化に繋がるというメリットがあります。

 

ナノ型乳酸菌はエンテロコッカスフェカリス菌という菌を加工して作るのですが、この菌は免疫機能を向上させる作用に定評があるため、整腸作用だけでなく、花粉症対策や風邪対策としても注目されている菌でもあります。

 

ナノ型乳酸菌は今後ますます様々な商品へ加工され、実用化されていく技術でしょう。私たちも色々なところでこの技術を用いた商品を目にする機会が増えると思います。その際はぜひここでご紹介したような特徴について思い出してみてくださいね。

便秘女子
ナノ型乳酸菌かぁ。どんどん新しい技術が生み出されているんだねー
美容ちゃん
うんうん。すごいなぁ。もともと小さい乳酸菌をさらに小さくしちゃうなんて・・・でもそれによって手軽にたくさんの乳酸菌が取れるわけだよね
管理人
そうだね。この新技術はこれからどんどん色々な商品に応用されていくと思うよ。乳酸菌をもっと摂りやすい時代がやってくるかもしれないね
便秘女子
私たちの健康を持ってくれる乳酸菌が取りやすくなるのは嬉しいなぁ
美容ちゃん
もっと乳酸菌を有効活用できるように、私たち自身も乳酸菌についての理解を深めていかないとね
管理人
その意気だよ。もっともっと乳酸菌について学んでよう!







効果絶大の乳酸菌はここ

乳酸菌サプリ人気ランキング
145614 view

ビフィズス菌は取り過ぎるとやばい・・・

適正な摂取量を知ってますか?
113221 view

知ってますか?乳酸菌の取り過ぎは便秘に!?

乳酸菌サプリ人気ランキング
85600 view

格安DHCのサプリは効果なし!?

DHC乳酸菌サプリの特徴・口コミ
50426 view

-乳酸菌の特徴
-,

Copyright© 乳酸菌サプリ効果別ランキング【便通・整腸・腸内フローラ改善】 , 2019 All Rights Reserved.